マネー・ザ・タイガー

ペイアウト率に注目したオンラインカジノの紹介サイトです

オンラインカジノを推す理由

オンラインカジノは稼げるのか?

稼げるのか?と聞かれるとどっちとも言えないのが現実である。
なぜならカジノはギャンブル、安定に稼ぎたいのであれば職を探すことをお勧めする。

では、こんなサイトを運営しているのか?

答えは簡単。カジノでは一獲千金も夢ではないからだ。
映画やドラマ、アニメなどで目にする大金を掴むシーン、それは現実で存在する。
無論、賭け方やベット額により左右されるところもあるが、
宝くじのように少ない金額でも驚愕な賞金を手にする可能性があり、
我々はそこに魅力を感じてるからなのだ。

カジノにそんな大きく得られる瞬間があるの?

有名なところでジャックポットというものがある。
プレイヤーのベット額を一部プールし、それを一定の条件をクリアすることで獲得することができる賞金、
それがジャックポットと呼ばれている。
獲得できる条件についてはそれぞれで異なるが、ものによってはプレイ中にランダムで得られるものもあり、
プレイヤー全員で貯め込んだ賞金を独り占め出来る可能性を秘めている。

ジャックポットってそんなに大きな賞金を得られるの?

ジャックポットにも種類があり、得られる金額はマチマチと言える。
小さい金額の数ドル、数十ドル、数百ドルの当たりはざらにある話。
しかし、一万ドル以上のジャックポットも夢ではないのだ。
ジパングカジノというところで起きたジャックポットを紹介しよう。

2018年12月に発生したスロット「ゴールドラリー」でのジャックポット
その賞金は756,707.07ドル、日本円では約8000万円にも及ぶ。
それだけ大きな賞金が得られる機会が存在しているのだ。

でも宝くじは7億円とか当たるじゃないか!

おっしゃる通り、「一獲千金」をより多く得ようと思った場合は
宝くじで狙う方が良いと言える。
しかし、ここで見て欲しいのがそれぞれのペイアウト率
払い戻しの割合を示した数値のことである

今回例に出したスロットと宝くじで比較してみよう。
双方共にベットした額に対し、少額が当たることもある。
その点では同じ条件だが、その払い戻しの割合というもので大きな差が出る。
10,000円をつかい4,600円は戻ってくる確率のゲームを選ぶか、
10,000円をつかい9,700円は戻ってくる確率のゲームを選ぶか、
それはプレイヤーの判断次第と言える

それというのも、人それぞれ好き嫌いがある。
一度の支払いで挑戦できる宝くじに対し、スロットは1回ずつプレイしなければならない。
そして先程も記載した一度に出来るだけ大きな賞金を獲得したいという方には、宝くじを勧めざるを得ないが、
ペイアウト率の高さで考えればオンラインカジノをお勧めする。

アーカイブ